フラフープでイメージトレーニング!方向性アップ/ドライバー編

こんにちは!
GUTS GOLF TEAMのマッシー・ヒロセです。

春のゴルフシーズンに向けて、練習は計画的に行ってますか?
また冬季練習のメニューも継続できてますか?
根気よく行った練習の結果は、少し遅れて効果が出てきます。
「継続は力なり」を実践していきましょう。

今回も「フラフープでイメージトレーニング! 方向性アップ/ドライバー編」をご紹介します。
では早速動画をご覧ください。

ま~るく
ま~るく
フラフープがゆがまないように動かせるようになりましたか(笑)
実際にはトップからダウンスイングに入ると当時に、左腰も引けるように始動します。
それでもフラフープがボール側に出ないように練習できると、クラブ軌道がインサイドから入る感覚が
イメージと共に体に身についてきます。

ではドライバーショットをご覧ください。

初めはゆっくり・・・
いちにぃ~
いちにぃ~
グリップとクラブがイメージするダウンスイング軌道を通るように練習してください!
注)グリップがボールに向かって動くと、アドレスでセットしたグリップ位置に戻りません。
  これがインパクトでクラブフェースが開いたり、カット打ちの原因になります。

<おまけ>
この練習方法を見て、フラフープを買ったり、倉庫から出してきた方もいます(笑)
ダウンスイングのイメージ練習だけでなく、フィジカルトレーニングにも使ってください!
先ずは、フラフープで縄跳び!

このフラフープはフィットネス用らしく重たいんです(汗)
20回飛びましたが、きつ~(^^;)

そして本来の使い方で

まるでダメ男(笑)
このあとJrゴルファーに指導を受けたら、もう少し回せるようになりましたよ!
スイング中の腰の切れを良くするトレーニングに活用してみます。
飛距離アップに効果を発揮するかは、今後にご期待を!
フラフープも根気よく練習しないとね(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
GUTS GOLF TEAMは、皆様のゴルフライフをサポートさせていただきます!
青砥店、葛西店、松戸でレッスンを行っています。
ご希望の方は是非HPから体験レッスンの予約をお待ちしています!
GUTS GOLF TEAMのマッシー・ヒロセでした。
https://www.gutsgolf.com/
GUTS GOLF TEAM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。