コンバインドプレーン

コンバインドプレーン理論セミナー

コンバインドプレーン理論セミナー

今年も残すところ・・・あとわずかとなりました。
これから年末年始にかけて、なにかと忙しくなることと思いますが、健康第一!飲み過ぎ食べ過ぎに注意してゴルフをエンジョイされてください。

さて11月1日(日)に、セントラルウェルネスクラブ京成小岩にて「コンバインドプレーン理論」のセミナーが午前の部、午後の部と開催されました。我々が日頃のゴルフスクールレッスンで指導してるコンバインドプレーン理論。その理論の開発者である安藤秀先生がセミナーにて直接お話しいただきました。

セミナーには、32名の皆さまにご参加を頂き、誠に有り難うございました。
コンバインドプレーン理論セミナー
ゴルフスイングを学ぶのにどういった方法が一番良いのか?
ゴルフスイングの歴史、ゴルフコースの歴史、そしてゴルフクラブの進化によってスイングが変わる理由のお話からはじまり、フルスイングでは治せないゴルファーのクセを8時4時スイング、9時3時スイングでそれぞれ習得するポイントを磨き、それらを日々少しずつ練習に加えることで曲がらないスイング軌道、安定した飛距離を出せるようになる!コンバインドプレーン理論は、スイングをやさしく学ぶのに最適な方法が多く盛り込まれています。
コンバインドプレーン理論セミナー

コンタクト

*
*
* (公開されません)

Return Top